P&Cブローカー | VERMEGのデジタルジャーニー
保険 – 課題 – P&Cブローカーのデジタルジャーニー

デジタルP&Cブローカー

Vermeg working picture

自社の保険商品を販売するためにブローカーと協力したいと考える保険会社が増えています。
そのためには、プロセス全体のコミュニケーションとパフォーマンスを向上させる必要があります。

多くの保険会社は、デジタル機能を持たない、使い勝手の悪い旧式のポータルを使用しています。
また、これらのポータルは、ブローカーをサポートするために大量のバックオフィスの支援を必要とします。
そのため、ブローカーの使い勝手が悪いだけでなく、カスタムメイドのポータルを維持するための維持費も高くなってしまいます。

VERMEGが選ばれる理由

VERMEGのデジタルジャーニーは、簡単でシームレスな5つのステップでブローカーを導きます。
デジタルジャーニーでは、最新の適応したUI/UXにより、ブローカーの体験を改善します。
また、パッケージ化や発売が容易な損保商品により、生産性が向上します。
また、標準化されたコンポーネントを使用することで、ブローカーはより迅速かつ効率的に作業を行うことができ、コスト管理の改善につながります。
さらに、VERMEGのデジタルジャーニーは、ブローカーが施行されている勧告や規制の義務を遵守することを保証します。

VERMEGによるご提供可能なサポート

ブローカーエクスペリエンスの向上
取引過程を通したリスク管理の向上
ブローカーと保険会社の円滑な連携によるビジネス目標の達成